女性の育毛ケア人の視線が気になる年末年始の頭髪対策

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

年末年始に潜む、抜け毛や薄毛を悪化させる生活サイクル

年末年始に潜む、抜け毛や薄毛を悪化させる生活サイクル

クリスマスや忘年会、お正月の帰省に新年会。年末年始はとかく人の視線にさらされるシーズンです。周りの目がいつも自分の頭髪に注がれているような気がして、自分の髪のボリュームや薄毛に気付きやすくなる時期ともいえます。
年末の仕事が忙しい時期と様々なイベントが重なって睡眠不足になったり、暴飲暴食によって栄養バランスが崩れて、抜け毛や薄毛を更に悪化させる生活サイクルに陥りがちです。そこで、前もって年末年始の頭髪ケアを準備するのが大切です。

お酒は控えめにして、髪毛・頭皮に良い食品をセレクト

イベント時に注意したいのは、お酒の席での飲み過ぎと偏った食事。飲み過ぎは、大量のアルコール分解を行わざるを得ず肝臓に大きな負担をかけ、大量のアルコール代謝の過程で、髪の毛の成長に重要なビタミンB1や亜鉛が消費されてしまうのです。ビタミンB1や亜鉛は、育毛物質であるインスリン様成長因子IGF-Iの増加と働きに関わるため、肝臓が弱ると、育毛にはマイナスの効果がでてしまいます。

飲酒の機会が多い時は髪のために意識して、ビタミンB1の補給として、玄米、大豆、豚肉やレバーなどを、亜鉛の補給には、牡蠣や市販のサプリメントなどを摂取しましょう。ビタミンEは脂溶性ビタミンの1つで、強い抗酸化作用を持っています。抗酸化成分の摂取は髪のエイジングケアに不可欠です。

また、肝臓を少しでもいたわるため飲酒の前に、胃の粘膜をガードしお酒の吸収を弱める効果がある乳製品などを摂っておくのも有効です。

薄毛・抜け毛でお悩みの方へ。まずはお気軽にご相談ください

0120-820-417
無料カウンセリング予約・相談
電話受付:9:00~21:00(年中無休)

おせちは発毛・育毛を促す栄養素が豊富

おせちは発毛・育毛を促す栄養素が豊富

薄毛にとって、おせち料理が効果的な食事であることをご存知ですか。髪の毛の成長に大切な食材は「タンパク質」「亜鉛・銅」「ビタミン類」。その点でいうと「おせち」はこれらの栄養素を豊富に含んでおり、薄毛や髪のボリュームが気になる女性にとって抜群の料理といえます。


【おせち料理の食品に含まれる栄養素】


数の子
ニシンの卵はビタミンB12が多い
ごまめ
小魚には味覚を正常にする効果もある亜鉛をはじめとするミネラルがいっぱい
かまぼこ
白身魚のすり身から作られているので良質なタンパク質が豊富
レンコン
ビタミンC、食物繊維が多い
黒豆
ポリフェノール、イソフラボンや良質なタンパク質が豊富
栗きんとん
さつまいもと栗を合わせた食品なので、ビタミンC、食物繊維が多い

年末年始の休暇時期は、頭髪治療開始のチャンス

年末年始の休暇時期は、頭髪治療開始のチャンス

年末年始の休暇中は、初詣、深夜のテレビ番組、新年会などで睡眠不足になりがちです。髪の毛、頭皮の健康にとって危険な夜更かし、これは習慣化しないようにしするのがベストです。

しっかり睡眠をとることは、抜け毛・薄毛予防の点で大切です。 1日の中で髪の毛が特に成長する時間帯は、副交感神経が最も活発化し、成長ホルモンが大量に分泌される22時~2時だといわれています。できれば年末年始休暇が明ける前には0時~1時の間には就寝する生活サイクルに整え、ゆったりと睡眠時間を確保してください。

その年によっては年末年始のお休みが、10日間前後取得できる方も多いようです。イベントなどで、人の視線を頭に感じて薄毛が気になったこのタイミングは、実は発毛・育毛の絶好の機会ともいえます。

気になる症状を感じたら、まずは女性髪専門のクリニックにご相談ください。休暇を有効に活用することで、早目のケアで抜け毛・薄毛予防、発毛・育毛促進をしっかり実感することが可能です。

この記事の監修医師

AGAスキンクリニック レディース院 診療顧問麻生 泰(あそうとおる)医師

【資格】
医学博士(慶応義塾大学)
【所属学会】
日本形成外科学会
日本美容外科学会
日本マイクロサージャリー学会
AGAスキンクリニック レディース院 ドクター紹介

薄毛・抜け毛でお悩みの方へ。まずはお気軽にご相談ください

0120-820-417
無料カウンセリング予約・相談
電話受付:9:00~21:00(年中無休)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい女性の育毛ケアの記事一覧