エイジングケア・育毛ケア薄毛や育毛に悩む女性が気を付けること

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

女の命である髪の毛

女の命である髪の毛

髪は女の命と言われるように、女性にとって髪の毛が少なくなってしまうというのは何とも言えない哀しみを覚えてしまうものです。薄毛や育毛で悩んでいると聞くとどうしても男性をイメージしてしまいますが、実際には女性でも薄毛で悩みを抱えている方は大勢います。

抜け毛などが酷く髪の毛にボリュームがなくなってしまうと実年齢より老けて見られてしまいますから、女性にとっては致命的です。特に日本人は「お辞儀」を頻繁にする民族ですから、髪の毛の少なさや薄さというのはすぐに他人にバレてしまうのです。

女性の髪の毛が薄くなってしまう原因

女性の髪の毛が薄くなってしまう原因

毛髪が全体的に薄くなってきた、髪がだんだん細くなってきた、と感じている女性もいるかもしれませんが、そもそも女性の髪の毛が薄くなってしまう原因というのは何なのでしょうか。

原因は色々なことが考えられます。女性の場合、美容や健康、もしくはオシャレのために食事制限によるダイエットを実践している方は多いですが、それによって育毛や発毛に必要となる栄養素がシャットダウンされている可能性があります。髪の毛は体の一部ですから、栄養がないと当然育つことはありません。また、加齢によるホルモンバランスの変化によって抜け毛が増えることもあります。

無料まずは医師に直接相談できる「髪の健康診断」から

0120-820-417
電話相談・ご予約
9:00~21:00(年中無休)
髪の健康診断 セルフチェック

抜け毛を防止するには

抜け毛を防止するには

抜け毛や薄毛を防止し発毛、育毛を促進したいのなら日々の生活には気を付けたいものです。生活習慣が育毛の妨げとなっているケースは多々ありますから、まずは自らの日常生活について見直してみましょう。

ストレスの溜め過ぎはよくありませんから、定期的にストレス解消できるような趣味を見つけると良いかもしれません。また、睡眠不足も抜け毛や薄毛の原因になりますし、美容にもよくありませんからできるだけ睡眠時間は確保するようにしましょう。もちろん、過度なダイエットや食事バランスの偏り、煙草やアルコールの過剰摂取なども控えることが望ましいです。

クリニックでカウンセリング

薄毛治療や育毛、発毛治療を行っているクリニックも存在しますから、そうしたクリニックで治療を受けてみるのも選択肢の一つとして考えてみるのも良いかもしれません。また、無料カウンセリングを設けているクリニックも多いですから、一度気軽に相談してみてはいかがでしょうか。

生活習慣の乱れや加齢によるホルモンバランスの変化で抜け毛が増えているのではなく、女性男性型脱毛症などの場合はできるだけ早期に発見し治療することが望ましいです。女性男性型脱毛症は放置しておいてもどんどん症状が進行してしまうだけですから、心当たりのある方はクリニックに相談してみましょう。

この記事の監修医師

AGAスキンクリニック レディース院 診療顧問麻生 泰(あそうとおる)医師

【資格】
医学博士(慶応義塾大学)
【所属学会】
日本形成外科学会
日本美容外科学会
日本マイクロサージャリー学会
AGAスキンクリニック レディース院 ドクター紹介

髪の健康診断のご予約はこちら

髪の健康診断イメージ
電話相談・ご予約
0120-820-417
9:00~21:00(年中無休)
髪の健康診断 セルフチェック

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

あわせて読みたいエイジングケア・育毛ケアの記事一覧