1分アンケート

薄毛の予防法気になる女性薄毛の対策方法について

2021/04/07 更新

open

監修医師

AGAスキンクリニック レディース院
診療顧問 田中洋平医師

田中 洋平医師のプロフィール写真
【資格】
日本形成外科学会専門医
医学博士(信州大学)
【所属学会】
国際形成外科学会会員
日本美容外科学会会員
日本皮膚科学会会員
日本美容皮膚科学会会員
日本抗加齢学会会員
日本熱傷学会会員
日本救急医学会会員
日本フォトダーマトロジー学会理事

監修医師プロフィールを見る

メンタルに影響する女性の薄毛

メンタルに影響する女性の薄毛

長くて艶やかな髪の毛は女性にとって自慢でもありますし、女性らしさを象徴する大切な体の一部でもあります。しかし、そんな髪の毛が薄くなってしまうと女性としての魅力そのものが薄れてきたように感じてしまう方も多いのではないでしょうか。


女性薄毛は見た目の変化だけでなく、メンタル面にも大きな影響を与えてしまうのです。昔から「髪は女性の命」とも言われるように、女性にとって髪の毛が薄くなる、量が減ってしまうというのは精神的に大きなダメージを負ってしまいますし、中には深く傷ついてしまい外出することが苦痛になってしまうこともあります。

薄毛の原因を考えてみよう

薄毛の原因を考えてみよう

薄毛というとどうしても男性だけがクローズアップされる傾向にありますが、実際には女性薄毛に悩んでいる方は少なくありません。では、女性が薄毛になる原因とはいったい何なのでしょうか。


女性の薄毛の原因にも色々ありますが、一つには加齢による女性ホルモンバランスの変化が挙げられます。また、子育てや家庭の悩み、女性としての魅力が衰えていく自分に対しての焦りなどがストレスになり抜け毛に繋がることもありますし、睡眠不足や食生活の乱れなど、生活習慣によって抜け毛が助長されてしまうこともあります。

無料まずは医師に直接相談できる「髪の健康診断」から

髪の健康診断 セルフチェック

生活習慣を見直すことから始める

生活習慣を見直すことから始める

女性薄毛に悩んでいるのならまずは生活習慣について見つめ直してみる必要があります。食生活が乱れているのなら規則正しい食生活に戻し、無理なダイエットなどをしないのもポイントです。


睡眠不足は薄毛だけでなく肌トラブルを引き起こす原因にもなりますから、できるだけ睡眠もしっかりとりましょう。ただ、長時間寝れば良いというものでもなく、良質の睡眠をとることが重要です。また、髪の毛が抜けてしまうということにストレスを感じてしまうとどんどん悪循環に陥ってしまうこともありますから、あまり考えすぎずにストレスも適度に解消できる環境を整えておきましょう。

クリニックに相談するのも一つの手

クリニックに相談するのも一つの手

女性薄毛に悩んでいるのなら、日々の生活習慣を改善しつつクリニックで相談するというのも選択肢の一つとして加えてみては如何でしょうか。現在では薄毛治療を行う専門クリニックもありますし、中には女性の専門医が担当してくれるクリニックもあります。

女性男性型脱毛症などの場合は遺伝によって薄毛が引き起こされることが多いですし、それだと生活習慣を改善しても薄毛が治ることはありません。薄毛が気になってきたという方や、家族に薄毛の人がいるというような方は一度相談だけでも訪れてみると良いかもしれません。

髪の健康診断のご予約はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

あわせて読みたい薄毛の予防法の記事一覧