女性の薄毛対策育毛剤から毛根近くへの注射まで、薄毛治療の種類と値段

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

多様化する女性の薄毛治療、どんなものがあるの?

多様化する女性の薄毛治療、どんなものがあるの?

皆さんは女性の薄毛治療と聞くとどのような治療法が思い浮かびますか?ドラッグストアや病院など色々な場所で手に入る塗るタイプの育毛剤やシャンプーを始めとし、処方箋が必要な内服薬、注射まで種類はさまざまです。

治療法によってかかる費用や継続する期間も異なります。そのためそれぞれの治療法の特徴を知って、自分に合っているかどうかを検討する必要があるでしょう。また効果や副作用に関しても個人差が大きいので専門医に相談しながら決めていくのがおすすめです。

育毛剤やシャンプーは継続使用!女性の薄毛にも効果を発揮

頭皮に直接塗るタイプの育毛剤やシャンプーは、ドラッグストアや病院で入手でき、幅広い種類から選べることが魅力です。毛乳頭を活性化してくれる成分が含まれており、頭皮環境を改善したい方に人気があります。

製品にもよりますが、通常は1~2ヶ月以上継続して使用するのが良いでしょう。しかし入手しやすい市販品は、製品によっては肌トラブルの原因になる可能性もあります。そこで専門医が取り扱っている育毛剤がおすすめです。

値段は市販品でも専門医からの処方でも、ものによって大きく開きがあります。1本2,000~3,000円のものから10,000円のものまであるため、成分や効果をしっかり確認してから購入しましょう。

薄毛・抜け毛でお悩みの方へ。まずはお気軽にご相談ください

0120-820-417
無料カウンセリング予約・相談
電話受付:9:00~21:00(年中無休)

女性用の内服薬で体の中から薄毛治療を

女性用の内服薬で体の中から薄毛治療を

薄毛治療の内服薬は男性用、女性用と異なる薬が処方されることをご存知でしょうか。男性用として有名な「プロペシア」は副作用の危険性があるため女性には不向きです。そこで女性用として「パントガール」が利用されています。副作用が少なく、女性の体質に合わせて作られているため安心です。

価格は1ヶ月7,000円~16,000円が一般的で、1日朝昼晩3回服用するだけなので仕事や育児で忙しい方も続けられます。パントガールは医薬品ですので専門医の診断を受けて、自分に合うかどうかを確認してから処方してもらいましょう。

医療機関ならでは!
浸透力の高い毛根付近への注射で女性の薄毛対策

頭皮付近への注射は、近年話題になっている薄毛治療法の一つです。毛根近くに注射することで、薄毛の改善とコシのある髪の実現に効果があるとされています。

頭皮に注射と聞くと、痛いのではないかと不安になるかもしれませんが、麻酔を使って行われるため痛みに弱い方も安心です。

さまざまな治療法がありますが、症状や体質などは大きな個人差が表れます。自分に合った適切な治療を医師と相談して決定し、薄毛の悩みを改善させましょう。

この記事の監修医師

AGAスキンクリニック レディース院 診療顧問麻生 泰(あそうとおる)医師

【資格】
医学博士(慶応義塾大学)
【所属学会】
日本形成外科学会
日本美容外科学会
日本マイクロサージャリー学会
AGAスキンクリニック レディース院 ドクター紹介

薄毛・抜け毛でお悩みの方へ。まずはお気軽にご相談ください

0120-820-417
無料カウンセリング予約・相談
電話受付:9:00~21:00(年中無休)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい女性の薄毛対策の記事一覧