女性の薄毛対策薄毛治療を開始してから効果を実感するまでの期間は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

薄毛治療ってどんな方法があるの?

薄毛治療ってどんな方法があるの?

薄毛治療に興味があるけれど、効果が出るまで一体どれくらいの時間がかかるのか、治療に必要な期間が気になりますよね。


ここではクリニックで実施されている女性の薄毛治療について、効果を実感するまでの期間を治療法ごとにまとめてみました。HARG療法による薄毛治療、内服による薄毛治療、塗り薬による薄毛治療を紹介するので、それぞれどのような流れで治療を行い、薄毛・抜け毛の悩みを解決できるのかチェックしてみましょう。

HARG療法による薄毛治療

HARG療法による薄毛治療

HARG(ハーグ)療法とは、再生医療の技術を応用してつくられた毛髪再生治療です。発毛を促す成分を注射器によって頭皮へ注入することで、頭皮から毛髪へダイレクトに栄養を与える治療法であり、女性の薄毛治療にも採用されています。


HARG療法で効果を実感できるようになる時期は、治療開始から3ヶ月後ごろです。治療に用いる成分(=HARGカクテル)を注入する頻度は3週間~4週間に1回であり、3~4回の治療を終えると効果が現れるようになりなります。6回の施術で治療を終了とするクリニックが多数です。

薄毛・抜け毛でお悩みの方へ。まずはお気軽にご相談ください

0120-820-417
無料カウンセリング予約・相談
電話受付:9:00~21:00(年中無休)

女性専用の内服薬による薄毛治療

女性専用の内服薬による薄毛治療

女性の薄毛治療では、「パントガール」という飲み薬が処方されています。
パントガールは世界的にも安全性が認められている女性専用の薄毛治療薬です。毛母細胞の細胞分裂を活性化させることで、発毛や育毛を促します。


パントガールの効果が出はじめるのは、服薬を飲み始めてから3ヶ月目ごろです。
ただし、効果を実感できた場合にすぐパントガールの服用をやめてしまうと、せっかく生えた髪を維持できなくなってしまう可能性があります。そのため、安定した治療効果を得るために、6ヶ月~12ヶ月ほどは薬を飲み続けることが必要です。

塗り薬による薄毛治療

塗り薬による薄毛治療

塗り薬である「パントスチン」を使用して、抜け毛の原因であるジヒドロテストステロン(DHT)の生成を抑える方法もあります。
パントスチンの使用は1日1回。効果を実感するまでに3ヶ月~6ヶ月ほどかかります。副作用はほとんどありませんが、アルコール成分によって頭皮に炎症を起こすケースも確認されています。

目で見て、あるいは手で触って「髪が増えた」と感じるには、3cm程度の長さが必要です。そのため、どのような薄毛治療を選ぶにしても、効果が出るまではおよそ3ヶ月かかります。 どの治療法を選ぶべきかと悩んだら、クリニックのカウンセリングで治療回数や薬との相性などを確認しながら治療を検討してみましょう。

この記事の監修医師

AGAスキンクリニック レディース院 診療顧問麻生 泰(あそうとおる)医師

【資格】
医学博士(慶応義塾大学)
【所属学会】
日本形成外科学会
日本美容外科学会
日本マイクロサージャリー学会
AGAスキンクリニック レディース院 ドクター紹介

薄毛・抜け毛でお悩みの方へ。まずはお気軽にご相談ください

0120-820-417
無料カウンセリング予約・相談
電話受付:9:00~21:00(年中無休)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい女性の薄毛対策の記事一覧