女性の薄毛対策春の新生活に薄毛対策

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新年度、新スタートなど、春の新生活は髪が気になる?

新年度、新スタートなど、春の新生活は髪が気になる?

職場での異動、就職、引っ越し、短い期間に大きく環境が変わるのは春ならでは。春は環境の変化が激しいために、ストレスが溜まりやすい時期です。


母親なら学校行事への参加の機会が増え、働く女性なら新たなプロジェクトがスタートし、新たな人々と接する機会が増加したり、花粉症などのストレスにより自律神経が乱れることで、秋に抜け毛・薄毛が増加するように、実は春も抜け毛・薄毛のシーズンといわれています。


そんな季節到来に向けて、春の新生活への準備、春の抜け毛対策をおすすめします。

春の抜け毛は冬の乾燥によるダメージやストレスが原因

春の抜け毛は冬の乾燥によるダメージやストレスが原因

秋の抜け毛・薄毛が増えるのは、夏の紫外線によるダメージが原因といわれています。頭皮へのダメージ後の状況は、春にも当てはまることをご存知ですか?


春の抜け毛・薄毛の増加の原因は、冬の乾燥により頭皮が固くなってしまうのが大きなダメージ要因です。そして、春は季節の変化や環境の変化が激しく、温かくなったかと思えば、朝晩は冷え込んだりと気温差もあったりして、自律神経のバランスが崩れやすいと言われています。


自己流のヘアケア対策だけでは、なかなか根本的な解決にならないのが、季節要因によるダメージ。それを放置することで、きちんとした改善の機会を失ってしまうことにもなりかねません。

薄毛・抜け毛でお悩みの方へ。まずはお気軽にご相談ください

0120-820-417
無料カウンセリング予約・相談
電話受付:9:00~21:00(年中無休)

春は髪を生み出すために古い毛髪が抜ける季節

春は髪を生み出すために古い毛髪が抜ける季節

春になると一斉に草花が芽を吹き出すのと同じように、ヘアサイクルにおいての春は、髪を製造するため、沢山の髪の元を生む時期にあたります。


この新しく生まれてくる髪の元が、成長するための環境を整備しようと、毛穴に残っていた「細胞が古い毛髪」が一斉に抜けて、準備を整えようとしますが、冬の頭皮へのダメージや春の新生活のストレスなどが重なると、その環境の準備が上手にできなくなってしまったりするのです。

春の新生活、早目の対処をスタートすれば効果アップ

春の新生活、早目の対処をスタートすれば効果アップ

季節の変わり目の春は、免疫力が弱まり、肌荒れや湿疹も起こりがちです。場合によっては、抜け毛を引き起こす原因になる可能性があります。抜け毛に気づいてからよりも、体に負担がかかってしまう前から、早目に適切なケアができるかが重要です。


卒業式・入学式への参加、転勤や転職などの転機。たくさんのイベントへの参加や新生活は、ご自身の薄毛・抜け毛に気付くきっかけになったりします。早期に対策を開始するだけで、その効果は高まります。少しでも心配をお持ちなら、先延ばしにせず、早期に女性髪専門の医療機関に相談するのがベスト。

この記事の監修医師

AGAスキンクリニック レディース院 診療顧問麻生 泰(あそうとおる)医師

【資格】
医学博士(慶応義塾大学)
【所属学会】
日本形成外科学会
日本美容外科学会
日本マイクロサージャリー学会
AGAスキンクリニック レディース院 ドクター紹介

薄毛・抜け毛でお悩みの方へ。まずはお気軽にご相談ください

0120-820-417
無料カウンセリング予約・相談
電話受付:9:00~21:00(年中無休)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい女性の薄毛対策の記事一覧