女性の育毛ケア丈夫な髪を育てるために!簡単育毛マッサージ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

薄毛の原因は頭皮トラブルにあり

薄毛の原因は頭皮トラブルにあり

育毛を行うためには、頭皮の状態が重要です。荒れた土では農作物も育ちません。髪も頭皮が荒れていたら、健やかに育たないのです。 では、荒れた頭皮とは一体どんな状態を指すのでしょうか。


1フケ
フケは乾性フケと湿性フケの2種類に分かれます。乾性フケは頭皮の乾きによるもの、湿性フケは皮脂の過剰分泌によるものです。
2かゆみ・ニキビ
頭皮が炎症を起こしています。
3べたつき
皮脂の過剰分泌が起きています。
4臭い
皮脂の酸化が原因です。

上記の4つのような頭皮トラブルは育毛を妨げる元になります。今回は頭皮トラブルの改善法に迫ってみることにしましょう。

頭皮トラブルはシャンプー選びで解消

頭皮トラブルはシャンプー選びで解消

頭皮トラブルを起こす人の多くが、洗髪で頭皮の汚れを落としきれていない可能性があります。まずは自分に合ったシャンプー選びをすることが頭皮ケアのポイントです。

脂性で頭皮が湿っている状態の人には洗浄力の高い弱酸性のシャンプーが適しています。 乾燥肌や敏感肌、フケの出やすい人にはアミノ酸系のシャンプーがおすすめです。低刺激で保湿力が高いため、頭皮に刺激を与えずに汚れを洗い流すことができます。

洗髪するときはシャンプー液を直接髪につけず、手で泡立ててから使用することとしっかりと洗い流すことが重要です。自分に合ったシャンプーを選び、正しく使用する心構えが頭皮ケアの効果を高めます。


AGAスキンクリニック レディース院
おすすめシャンプーはこちら


自宅で簡単、育毛マッサージ

血行促進は高い育毛効果を生み出します。洗髪により頭皮の汚れを落とした後は、マッサージで頭皮の血行を改善させましょう。

育毛マッサージは素手で行うのが大切。一時期流行したブラシで頭皮を叩く方法は、逆に頭皮を傷つけてしまいます。また、頭皮が乾いていない状態でのマッサージも控えたほうが無難です。水分を含んだ柔らかい頭皮はとてもデリケート。マッサージによって傷がつく可能性もあります。

マッサージの際には、手のひら全体で頭を包み、頭皮を頭蓋骨からずらす感覚で上下左右に動かしてみましょう。頭頂部や耳の裏のくぼみ、首筋には血行をよくするツボがあります。そのツボを指圧する方法もおすすめです。

段階を踏んで育毛効果を得る

段階を踏んで育毛効果を得る

正しいシャンプー選び、頭皮の保湿、血流をよくする育毛マッサージをおこなうことで、発毛効果が期待されます。

しかし、残念ながらセルフケアで思った効果が得られない場合には、皮膚科や美容外科の薄毛治療を試してみることも一案です。

皮膚科や美容外科をはじめとする医療機関での治療ならば、育毛剤から飲み薬などの様々な治療法を選ぶことができ、セルフケアでは得られない高い育毛効果を実感できる可能性があります。

男女ともに豊かな髪は若さの象徴です。セルフケアから治療まで、自分に合った育毛法を選び、いつまでも若々しい髪を保ちましょう。

この記事の監修医師

AGAスキンクリニック レディース院 診療顧問麻生 泰(あそうとおる)医師

【資格】
医学博士(慶応義塾大学)
【所属学会】
日本形成外科学会
日本美容外科学会
日本マイクロサージャリー学会
AGAスキンクリニック レディース院 ドクター紹介

薄毛・抜け毛でお悩みの方へ。まずはお気軽にご相談ください

0120-820-417
無料カウンセリング予約・相談
電話受付:9:00~21:00(年中無休)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい女性の育毛ケアの記事一覧