女性の発毛方法発毛にお悩みの方はここをチェック

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

髪の毛の悩みが引き起こす弊害

髪の毛の悩みが引き起こす弊害

近頃髪の毛が薄くなってきたなと感じている方の中には、市販の発毛薬などを使用している方もいるのかもしれません。髪の毛の悩みというのは本人にしか分かりませんし、本人は他人が思っているよりも遥かに深い悲しみと苦しみ、葛藤を抱えていることも多々あります。
顔や頭といった部分は第一印象に大きく関わってくる部位ですから、髪の毛が薄いとそれだけで心無い言葉を浴びせられたり陰で笑われたりすることもあります。また、それを本人が一番よく知っているからこそ他人の目が気になり、どこに行っても人目が気になってしまいやがて外出することさえ億劫になってしまいます。

発毛しない原因は何か

発毛しない原因というのはいくつか挙げることができますが、大きく分けると遺伝や生活習慣が挙げられます。若いうちから抜け毛が多く生え際が薄くなってしまったり、頭頂部にボリュームがなくなってしまうのは遺伝の要素が大きく関わっている可能性があります。
また、アルコールの大量摂取や野菜不足なども発毛を妨げている原因になっていることがあります。髪の毛というのはれっきとした人間の身体の一部ですから、栄養が不足してしまうと当然育ちが悪くなってしまうのです。
栄養素の不足が原因で毛母細胞が不活性化し、結果発毛しないという状況に陥ってしまうのです。

薄毛・抜け毛でお悩みの方へ。まずはお気軽にご相談ください

0120-820-417
無料カウンセリング予約・相談
電話受付:9:00~21:00(年中無休)

発毛するためにするべきこと

発毛するためにするべきこと

生活習慣が乱れているという自覚があるのならまずはそれを見なおしてみることが先決です。アルコールの摂取が多く野菜などをあまり摂らないという方なら食生活を改善し、睡眠時間が毎日短いという方は上質の睡眠をしっかりとることを心がけましょう。
また、運動不足が発毛を妨げているケースもありますから、日頃まったく運動することがないという方は軽く運動をしてみるのもおススメです。運動することで血行が良くなりますし、発毛に影響を与える毛母細胞を活性化することができますから軽いウォーキングやランニングを生活に取り入れてみましょう。

クリニックで発毛治療

クリニックで発毛治療

「現在では薄毛治療や発毛治療を専門的に行っているクリニックもありますから、そうした医療機関で治療を受けてみるというのも一つの選択肢として視野に入れてみては如何でしょうか。また、クリニックが独自に開発した発毛薬などを処方しているところもあります。 クリニックなら発毛に関する正しい知識も与えてくれますし、生活習慣を改善するために具体的にはどのような行動を起こせば良いかということもレクチャーしてくれるかもしれません。 自分一人の力でどうにもならないと感じたら、一度相談してみることをおススメします。その前に、まず自分にできることとして日々の生活を改めてみましょう。

この記事の監修医師

AGAスキンクリニック レディース院 診療顧問麻生 泰(あそうとおる)医師

【資格】
医学博士(慶応義塾大学)
【所属学会】
日本形成外科学会
日本美容外科学会
日本マイクロサージャリー学会
AGAスキンクリニック レディース院 ドクター紹介

薄毛・抜け毛でお悩みの方へ。まずはお気軽にご相談ください

0120-820-417
無料カウンセリング予約・相談
電話受付:9:00~21:00(年中無休)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい女性の発毛方法の記事一覧